TOPICS
  • 1位
    OgaruChacco 地方で子育て

    OgaruChacco 地方で子育て

    移住を重ね辿り着いたライフスタイルとは?コンテンツ制作と半自給有機菜園で家族を笑顔にする試行錯誤。

    読者になる

続きを見る

  • ストレス溜めてませんか??

    ストレス溜めてませんか??

    皆さんストレスを多かれ少なかれお持ちではないかと思います。 実はこのストレスが身体とメンタルの病を作り出す一番の原因だということご存知でしょうか? どんなストレス発散法でも構いません、”自分はマッサージに行ってリラックスしてストレス発散しました!”とか”いつも歌ってます!”とか。簡単で誰にでもできちゃう癒しの提案などあればどなたでも気軽にご参加下さい!

    テーマ投稿数 136件

    参加メンバー 12人

  • 岩手県立大学

    岩手県立大学

    岩手県立大学について。 岩手県立大学看護学部受験など

    テーマ投稿数 3件

    参加メンバー 1人

  • 宮城大学

    宮城大学

    宮城大学に関すること

    テーマ投稿数 4件

    参加メンバー 1人

  • 山形県立保健医療大学

    山形県立保健医療大学

    山形県立保健医療大学について

    テーマ投稿数 4件

    参加メンバー 2人

  • 仙台青葉学院短期大学

    仙台青葉学院短期大学

    仙台青葉学院短期大学について

    テーマ投稿数 1件

    参加メンバー 1人

  • 弘前医療福祉大学

    弘前医療福祉大学

    弘前医療福祉大学について

    テーマ投稿数 6件

    参加メンバー 2人

  • 福島県の日本酒・地酒の蔵元まとめ

    福島県の日本酒・地酒の蔵元まとめ

    福島県の日本酒や地酒の蔵元に特化したことが書かれたブログのトラックバック集です

    テーマ投稿数 13件

    参加メンバー 3人

  • 福島県の日本酒・地酒「鶴乃江酒造」

    福島県の日本酒・地酒「鶴乃江酒造」

    福島県の日本酒・地酒の蔵元「鶴乃江酒造」と「林ゆり」さんについてまとめたブログのトラックバック集です

    テーマ投稿数 2件

    参加メンバー 2人

  • こけしを愛でる

    こけしを愛でる

    東北の伝統工芸品「こけし」に関する記事を共有しませんか。 ご一緒に、こけしを愛でてまいりましょう。 「こけし」に関連する記事なら、なんでも大歓迎です。 伝統こけし、創作こけし、こけし雑貨、こけし切手等々、ご自由にどうぞ。

    テーマ投稿数 18件

    参加メンバー 6人

  • 山形大好き!山形の魅力を全国に発信

    山形大好き!山形の魅力を全国に発信

    山形をこよなく愛している方々の参加をお待ちしています。 山形県出身の人もそうでない人も、山形県に住んでいる人も住んでいない人も、山形県の魅力を全国にアピールしましょう。 みちのく山形の四季折々の美しい自然、伝統的な文化や行事、地元産業や食文化、祭り、地元で活躍している人々・・・、ジャンルは何でもかまいません。

    テーマ投稿数 314件

    参加メンバー 11人

続きを見る

  • ミニ新幹線だと地方在来線を残すことが可能

    日本は一部地方を除き、鉄道路線が全国に敷かれている。毎日、多くの利用者がいるからこそ、今日まで鉄道路線網が維持されている。新幹線は高速鉄道であり、営業運転における最高速度は320㌔(東北新幹線)である。開業当初、210㌔であったが、技術革新により、320㌔まで引き上げられ、営業運転されている。新幹線が整備され、営業運転が開始されれば、JRは並行在来線を経営分離することが可能となる。つまり採算性の低い在来線はJRから経営分離され、第三セクター化や最悪、廃線となる。新幹線の開業により、並行在来線が犠牲となることとなる。秋田、山形新幹線はミニ新幹線として、整備されていて、在来線はJRが管轄している。ミニ新幹線だと最高速度が130㌔に規制されているものの、並行在来線の問題は生じない。地域の鉄道を守りつつ、高規格鉄道であ...ミニ新幹線だと地方在来線を残すことが可能

    オダユウ 秋田マニア愛好会(秋田県が好きであり、川反を元気にする団体)
    読者になる
  • ブログ更新しました!&ガイジン

    こんばんは☆気がつけば6日間ブログを更新しておらず。インスタに投稿するとブログを書いた気でいます。インスタは写真メインに、ブログはもう少し詳しくと思っています。このところ事務員の仕事も忙しく冬に大館から出ないわたしが車で秋田市などを移動しています。数年ぶり

    kanako Ahmad kanako Ahmad パン教室
    読者になる
  • 空港直結の大型複合施設は有益

    羽田空港は国内線が主ではあるものの、近年、国際線も増加している。全国最多の搭乗者数を誇り、なくてはならない空港の1つである。特に東京から遠い国内から首都圏へ行くためには、多くの人が利用しているのが現状である。同空港直結の大型複合施設が2020年春から順次、開業することとなる。目玉は大型ホテルであり、主に訪日外国人客への対応となるものとみられる。空港直結の大型複合施設が整備されることは決して悪いことではない。むしろ羽田や成田、関西空港など搭乗者数が多い空港には整備されたほうが望ましい。空港直結の施設に宿泊できることは移動時間の短縮となり、乗り換えもしやすくなる。空港へは飛行機を利用するだけではなく、施設を楽しむために訪れる人が増加しても、決して悪いことではない。むしろ人の流動性や回遊性が増し、経済の活性化にも寄与...空港直結の大型複合施設は有益

    オダユウ 秋田マニア愛好会(秋田県が好きであり、川反を元気にする団体)
    読者になる
  • 成田空港には第3滑走路は必要

    首都圏の国内線は羽田空港、国際線は成田空港というのが定番ではあるものの、現在では羽田から発着する国際線が増加傾向である。首都圏では羽田、成田空港しか、基本的には定期便は就航してはいない。首都圏に第3の空港を建設するという気運が盛り上がったことはあったものの、実現までには至らず、現在に至っている。現在、国内への訪日外国人客(インバウンド)は増加傾向であり、2018年では3,000万人を超え、さらに増加を続けている。多くの訪日客は空路で国内入りをするので、空港の設備拡充や国際線の開設、増便は不可欠である。羽田、成田空港とも発着回数はほぼ限界に達している。訪日客の受け入れを重視すると、成田空港の受け入れ態勢の強化が不可欠である。現在、同空港には2本の滑走路があるものの、もう1本増やし、3本にすることが必要である。これ...成田空港には第3滑走路は必要

    オダユウ 秋田マニア愛好会(秋田県が好きであり、川反を元気にする団体)
    読者になる

続きを見る

続きを見る

「地域生活(街) 東北ブログ」 カテゴリー一覧