TOPICS

南相馬情報 注目記事ランキング

1位〜50位

  • 1位

    3.14常磐線・全線再開

    常磐線が全線で運行を再開するのは3月14日。震災と原発事故、その後の避難指示と続き、線路が赤さびに覆われてから丸9年。除染と構内整備を終え、心地よい車輪の音が双葉・大野・夜の森駅の3駅に戻ってくる。最初に常磐線が全線開通したのは1898年ころ。その後、経済性や効率ばかり求められる時代に地方は苦闘しつつ、通勤・通学・通院に欠かせない生活路線を懸命に地域が守ってきた。そして今回の復旧。思えば震災後の9年間、被災地は巨額の復興予算を巡って「知恵を出せ」と急がされ、住民も役場職員も休むことなく走り、復興マネーの多くは、中央へと吸い取られた。超特急のような予算消化に疲労感が残っている。各駅停車の旅こそ実は大切にしたいものだ。何か違うなという風景が広がっていれば、降りてじっくり見てみたい。ゆっくりと考えれば本当に必要なこと...3.14常磐線・全線再開

    へた爺

    へたっぴ釣り爺の雑記帳

    読者になる
  • 2位

    はじめての、おつかいのテレビ番組

    小さいこどもを親が意を決して、初めてのお使いに出し、付かず離れずサポートしながらカメラマンの人たちが、その姿を撮影するテレビ番組があります。泣いたり笑ったりと、大人顔負けのことをすることに毎回、ハラハラドキドキを楽しみに見ています。今回は一度頼まれたお使いの後、忘れ物があることを知り、往復4キロの道のりを、もう一度トライした男の子。その男の子は、泣きながら雨の中を必死に走って、お姉ちゃんの学校に届けました。納得する気持ちに、正直だった男の子の姿に、ただただ感動しました。今の時代、危ないからと云って、つい大人が子供にさせないことが多い中、本当に頑張りやの、子供たちの姿に脱帽でした。このような、ほほえましいテレビ番組がずっと続いてほしいなと思いました。最近のテレビ番組は、食べ物番組とか、くだらない番組が多すぎます。...はじめての、おつかいのテレビ番組

    へた爺

    へたっぴ釣り爺の雑記帳

    読者になる

「地域生活(街) 東北ブログ」 カテゴリー一覧