TOPICS

二戸情報 新着記事

1件〜50件

  • 恩師の遺品

    数年前に、高校時代の恩師(校長)の遺品を引き取りました。私が在学していた当時の写真や、校長の在学時の卒業アルバムなどです。実は、この種のモノは地域の歴史を考える上で貴重な資料になりますね。2600と言う数字は紀元2600年という意味ですね。昭和15年のことです。国防婦人会の写真などもあり、貴重な資料でした。ちなみにこの恩師は、阪神タイガースの名野手・白坂長栄さんと同級生です。https://airinjuku.jp/...

    Mr.X

    世捨て人の雑感

    読者になる
  • 10年ぐらい前にインターネットで見つけた記事を残していました。 ネタ元のURLは、残念ながら失念してしまいました。 メモによると、盛岡藩は江戸時代には全国の半分以上を漆を生産したそうです。 生産の半分は運上金として藩に納めさせ、後の半分を物産問屋の下で、荷造樽を馬や引き舟、河川船、渡海船などの流通ルートに乗せ、江戸や大坂などに送ったとあります。 これらの過程で、江戸着の目方が7%減ったとの問屋からの申し出が...

    Mr.X

    世捨て人の雑感

    読者になる
  • 落ち武者伝説 「大森左馬之助」

      昭和40年ごろに、上米沢の藤村シノさんが郷土史家の黒沢恒夫に語った落ち武者伝説を紹介します。  「昔々、ずいぶん古い話だそうだども・・・」と語り始めたシノさんは、当時84歳とは思えない若さで、ちょっと耳が遠い以外は、いたって元気だったそうです。 「古い話といったらどれぐらい古い話ですか」と聞く黒沢氏に、「そうさなす、300年か400年前の話になるべすか」と元気に答えたそうです。 その話を要約す...

    Mr.X

    世捨て人の雑感

    読者になる

「地域生活(街) 東北ブログ」 カテゴリー一覧