TOPICS

大船渡情報 新着記事

1件〜50件

  • 「人間の脆さ」踏まえても「愚行」を容認する気はない―肺炎、五輪、京都の選挙。

    昨日、「新型肺炎と中国人叩き」「京都の選挙と共産党員の存在否定」について一筆入れました。ある場所で…SNSならSNSでいいですか。その場所の中で「でかい声」をはりあげて物事を一定の方向に引っ張る姿を見させられ、寄らば大樹ではありませんがそさ引っ付き、そうでない人を攻撃する様子をいくつもいくつも目の当たりにして来ました。 わたくしはある位置にいますが、個々人の存在の否定はせんとこ、という線を引いています。いつ、どこで、どんな形で邂逅するかわからないから。ある部門で敵対していたとしても、違う部分ではそうでないのもある。そうでなければ自閉的性格持つ私が広い人付き合いできませんよ。 ところが、それを簡…

    伊東勉

    “希”動力−人生記録員、伊東勉のページ。

    読者になる
  • とびきりの先週のお勧めPV3曲+1 その2

          🌲🌲🌲ようこそ、パンニャシアランドへ🌲🌲🌲                                              …

    ぱんにゃ(膨猫声)

    とびきりの先週のお勧めPV3曲

    読者になる
  • ある選挙の広告とその論評について。

    選挙は「犬と言われようが畜生と言われようが勝つことがすべて」という部分があるのは承知で、その上であっちからもこっちからもほぞを噛むような思いをさせられる言葉が来ます。「選挙戦中だから収めて必要なことをする」と発言した人がどれだけの思いをしているのか想像つきませんか。 何でもかんでも合理的思考はできない。 とりあえず「低能は黙れ」とどやしつけた人は選挙終わったら“再教育”か必要です。「有能な人」だけで回る社会なんてありませんからね。

    伊東勉

    “希”動力−人生記録員、伊東勉のページ。

    読者になる
  • 虐殺が起きるかもしれないハードルは低くなっている。新型肺炎について。

    1)新型肺炎について報じられていますが、必要な対処を個々人がし続けていくしかありません。 2)で、中国に関わる方々に対する攻撃的な記述がSNSで多くなされていますが、はっきり言って役に立ちません。むしろ排外主義を助長して、展開次第ではヘイトクライム・虐殺行為を引き起こす種になります。 個人の発言、言論の自由などと言い訳はいくらでもできましょうが、SNSに書いた以上は全世界に届くのをお忘れ無きよう忠告申し上げます。 3)それでも攻撃を収めず、エスカレートするなら、ヘイトクライムが起きた際は「共犯者」です。惨状を実際見なければ気づきませんか。肺炎対応はある属性を攻撃しなくてもできることです。

    伊東勉

    “希”動力−人生記録員、伊東勉のページ。

    読者になる
  • 習い事「吐く」「気持ち悪い」と拒否る子どもをどうするか(汗

    女子と男子でも違うのでしょうが、やっぱり始めたばかりの習い事を嫌がられると悩んでしまいます。今回は泣きながら、顔を寄せてきて、小さな声で「ごめんね、ママ」と言…

    なごみ

    大船渡でワイナリー☆岩手県大船渡りんごとぶどう

    読者になる

「地域生活(街) 東北ブログ」 カテゴリー一覧